整理するのは私なんだけど…

先日、娘が産まれました。私たち夫婦にとっては初めての子で、夫も私もすっかり親バカです。最近はスマホのカメラもずいぶんときれいに撮れるようになって、私は何かにつけて娘の写真を撮っています。クラウドで保存できるのも整理が楽でありがたいです。でも夫はやはりデジカメの方がといって、我が家にある3台のデジカメ・ハンディカムを駆使して写真や動画を撮っています。いえ、撮るのは構わないんですけどね、それを整理するのは結局私…。いろんなハードで撮られると整理が大変なんだけどなぁと思いつつ、うれしそうにいじっている姿をみると言い出せない私です。

「おはしもち」の言葉

小学校で娘の避難訓練があった。
その時の言葉で、「おはしもち」を忘れない様にと言われている。
娘に鳴んだと思う?と聞かれて、私は色々と考えた。
当たり前の事なんだろうな…と思いつつなかなか浮かんでこなかったのだが…。
怒らない、話さない、しっかりする、文句を言わない、調子に乗らないか、ちり紙ハンカチ忘れずに、と答えた。
もう、娘は爆笑してひとつも当たってないよ!と正解を教えてくれました。
「お」は、押さない、「は」は、走らない、「し」は、しゃべらない、「も」は戻らない、「ち」は近づかない
という事だそうだ。
確かに、言われてみればね…。

ちょっとした工夫

電車という大勢の不特定多数の人間が利用する場所では
自分も含め、全ての利用者のマナーが問われてきます。
中でもやりがちなのが、足の投げ出しで他の人の通行などを妨げることです。
私も学生時代、疲れて寝ながらの通学中に我知らずやっていた可能性があります。

その足の投げ出しを防止する列車用座席というのが、ゆりかもめで採用されているようです。
投げ出し防止の工夫と言うのは意外と単純で、
乗客が腰を下ろす座面に通路側が高くなるよう9度の傾斜を持たせるだけ。

こういったメーカーなどの細かい工夫が、日本を世界一快適な国に保っているのでしょう。

カーナビの地図更新

車の運転にはカーナビが必須です。「シーサーのお守り」で触れられていたので、そうだ!と思ったのですが、

なんとかならないのか地図更新ですよね。もう、7年も乗っている車だと、結構道が古い。。

そういうときは、スマホのグーグルマップを活用したりしているんですけど、ネット時代なんだからさくっと地図更新ぐらい

してほしいです!!

細いボールペンに変えてみた

私は油性の太目のボールペンを使っていましたが、最近は細いものに変えてみました。
特に、ゲルインキの0.3ミリのボールペンに変えてみたら、結構書きやすかったので驚きました。
細いボールペンって、文字ももちろん小さくなるため、シャープに書類などに書き込めます。
また、私は暇なとき絵を描いているのですが、細いものの方がイラスト的にも面白く見えます。

そんなわけで、細いボールペンって使い勝手が良いように感じました。
また、それを知るまでは実際にボールペンコーナーで、試し書きをしてみました。
やはり、文房具を買うときは試し書きをして、いろいろと試してみるのが一番ですね。

自分の力を信じたい

私は、学生時代から、とにかく情報を集める事が好きでした。
ネットなどが普及していない時代は、テレビや本、雑誌などで情報を得ていました。
なので、周りの友人からは、「情報ツウだね」とも言われていました。

大人になってからは、ネットなどで主に情報を収集し、その情報をもとにアイディアを練り企画を考えるようになりました。
ですが、私は、まだ自分なんかが企画を考えた所で、何になるのだろう?と思ってしまうのです。
自分の力を信じられず、なかなか企画を世に出す行動をとれずにいます。

でも、やっぱり、もっと自分の力を信じたい。
そして、自分が考えた企画を世の中に発信し、何かの役に立ちたいと思っています。

年をとること

ここ最近、エイジングケア用のスキンケア製品が本当に多いですよね。
私もいい年なので、肌の状態を気にして、エイジングケア用の洗顔フォームや化粧品を使っています。
使ってみれば、確かに肌がすべすべになり、くすみもとれて、満足感を覚えることもあります。
でも、エイジングケア、エイジングケア、と連呼している会社の宣伝文句を聞くと、何だか複雑な気分になることもあります。
まるで、年をとることを否定しているようにも聞こえてくるからです。
中島みゆきさんの曲の中に「年をとるのは素敵なことです。そう思いませんか」という歌詞がありましたが、年をとることを肯定的に捉えて、生きていくのが理想的だと思います。

大晦日に「憑物語」全4話一挙放送!

昨夜Twitterを見て驚いたのは、アニメ「物語シリーズ」の最新作が今年の大晦日にテレビとネットで放送されることが告知されていたことです。
タイトルは「憑物語(つきものがたり)」で全4話一挙放送とのことで、そのシリーズは大ファンなので非常に楽しみでなりません。

私はここ数年、ニコニコ生放送の「物語シリーズ」のアニメが年末に一挙放送されるのをタイムシフト予約し、年始にそれを視聴するのが習慣になっています。
それが今年(来年?)もできるなんて感無量なのでした。

でも今年は生放送で見て、自分で何かコメントを打ってみるのも面白いかなと思います。
最近プレミアム会員になろうか迷っていたのですが、このニュースでだいぶなる方に傾いてきました(笑)

まだまだ入る

何の話かというと、iPodのことです。
私の手元にはiPodクラシック80GBモデルがあります。
購入してかれこれ6年経ちましたが、今まで80GBまで曲やポッドキャスト、動画などを入れたことがなかったなとふと思ったわけです。
それならば、どこまで曲を入れれるんだろうか?と思ったので、家中にあるCDをiPodに入れているのですが、これでもか!と入れてる割にはまだまだ容量に余裕があります。まだ容量全体の半分にも達してないんです。どこまで入るんだろう…極限まで試していきたいと思っています。
以前は車を持っていなかったので、外出する時には必ずお供として持ち歩いていたiPodですが、今はカーオーディオに接続して運転のお供となっています。寿命が尽きるその日まで大切にお付き合いしていきたいと思います。

ブラックファングの悪役ぶり

『ハピネスチャージプリキュア! 人形の国のバレリーナ』を観てきました。
ブラックファングの声は森川智之さんでした。プリキュアシリーズに出演するのは、ゴーヤーン以来ですかね。
TVシリーズに登場する幻影帝国の幹部が人間臭く憎めないのに対して、ブラックファングは清々しいまでの外道キャラでした。
何気に1度はミラクルライトをキャンセルしてるあたり中々凄い奴す。
キュアフォーチュンが新技を3つくらい披露していましたね。
ゲストのふなっしーは作画が素晴らしかったです。
ところで、結局来年もプリキュアオールスターズはやるんですね。

Staypressed theme by Themocracy